リフォームサポートの事例


リフォーム前

キッチンの使い勝手が悪くお悩みの奥様

家電を置く場所がなく、レンジや炊飯器もあちこちにあり、食器も大きな扉を開け閉めしないと出せない。動線が悪くストレス満載のキッチンでした


工事の流れ

物を全て移動させます。

キッチンの物を全て出すと、思っている以上に物を持っていた事に気づかされます。

リフォームを機に断捨離しましょう。

必要であればアドバイザーが一緒にお手伝いします^^

工事が始まりました。

キッチンが取り外されました


新しいキッチンが取り付けられました

造り付け棚の工事中です。

動線や希望を取り入れて、収納しやすい棚をご提案します

完成です

 

ダイニング側には書類を置ける棚を造作。

 

・ダイニングテーブルに座りながら新聞を読んで戻す動作

・電話に出てメモをとる動作

・郵便物を仕分ける動作

この流れをイメージしています

キッチンと冷蔵庫の間のカウンター下にはゴミ箱置き場。

両側からゴミが捨てられるようになっています。

 

ほんのちょっとした工夫だけど、この快適さを実感していただいた奥様は感激されていました。

 

『日常の何気ない動作のストレスをなくす』収納計画でとても大事にしていることです。

食器棚はカウンター付きにして、キッチンからダイニングの動線上へ配置。

家事動線を意識した収納計画で、料理→配膳→片づけ→ごみ捨て までの流れを最短距離で動ける配置にしました。

こちらも何気ない動作。

毎日入ってくる新聞や郵便物の一時置き場と、読み終えた後の処分場所の確保。

Before→After